スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスローブ。



早いもので息子が産まれてもう4ヶ月。

らー らー らー 

と低く静かに泣いていた新生児の頃の泣き声はおよそ2ヶ月で

んっべぇぇぇぇ〜

にかわり、また1ヶ月すると

ふんっっぎゃ〜〜〜

になり。

日々目まぐるしく変化と進化とお漏らしを繰り返し元気に成長しております。

で、最近母になって気づいたのですが

バスローブってさ

「ホテルでシャンパン片手にオシャレに羽織るもの」

ではなく

「お風呂上がりのかぁーちゃんの為の必需品」

なんだね。

赤ちゃんお風呂に入れて体ふいて乾かして着替えさせて…
この間かぁーちゃんはスッポンポンなわけで。
いやーバスローブってすばらしいね。

ていう私はまだ息子をお風呂に1回しか入れてないのですが(笑)

何を隠そう我が家のお風呂担当は父さんです。
んでもって、仕事で帰りが遅いので朝風呂派。

田舎っぺ丸出しの仏フェイスの息子ですが、
お風呂は朝シャン派のアメリカンスタイルです。

うむ。どんな子になるかたのしみだ。

写真は黄疸治療で一日退院が遅れた息子が
無事帰宅した日の祝杯。
懐かしいなぁ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。