ガラクタ。

ブエノスアイレスには10泊もしたわけで、
骨董市なんかもいけちゃいました。

有名なのは、
「サンテルモ」
という場所らしいけど、

あえて私達は

地元色の強い!
且つ、
よりガラクタ度が増す!

という噂の
「バランカス骨董市」
へ行って来ました。

ここは駅ごとに骨董市、野菜市、洋服市?みたいにわかれてて、

それも駅構内に市場が繰り広げられているっていうから興味深い。

電車も乗り降り自由なんだよ。

で、私はモンゴルで見た時から欲しかった
「古いミシン」を目当てにいざ出陣しました。

電車ではこれまた寝すぎて
終点で折り返しちゃったため、
一駅歩くことに。


のどかな雰囲気。


そしてようやく市場を往復する電車の駅に到着。

そこで切符を買っていざバランカスへ。


着いたー!これがホームの一部!


上からみると分かるね。


で、商品は…



ガラクタ度強すぎ(笑)


イカスミバージョン。


買う人はいるのだろうか?


かけ方教えて欲しい。


つまり、ざっと半分くらいはゴミ(笑)


手動インパクト。これは面白い!

ちゃんとまともなお店もあるんだよ。


家具やさんもね。

なんかね、定年後のおじさんが
趣味でやってる感じだね。

でも駅全体の雰囲気もいいし、
カフェとかもあるし、
散歩がてらに楽しい感じ♪(´ε` )

わたしはとても好きです。

戦利品はなしですがね。


こんなんが欲しかった!
(これは売り物じゃない(´Д` ))


ペコちゃん。


おしまい。

Comment

tsukasa | URL | 2011.05.05 00:09
凄い歴史を感じる商品たちだね☆
しるこ好きそう☆☆
しるこ | URL | 2011.05.05 22:31
つかさ
すきだけど、ちょっと古すぎたね(笑)
Comment Form
公開設定