スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばちかん。

ローマの宿はやたら高い。

という理由でフィレンツェを延泊し
ローマに戻ってきたのはフライトの前日。

電車が遅れて半日しかなかったけど、
宿に荷物をおいてバチカン市国に行ってきました。

バチカンはイタリアのローマ市内にある
世界最小の主権国家で、
カトリックの総本山。

800人位の修道者が住んでいるらしい。


こんな感じ。





サン・ピエトロ大聖堂。

この光の射す感じがすごく良かった。

中にはミケランジェロの25歳の作品も。


近くでみると血管とかもあってすごい。


で、夜は私が熱望したカルボナーラの名店へ。


ここではパリで式を挙げてきたばかりのご夫婦に出会い、
一緒に食事をしました( ´ ▽ ` )ノ

二人きりでさっさと式を済ませたあと
パリからイタリアに入って南下してきたとのこと。

誰呼ぶかとか引き出物とかめんどくさいし、
海外挙式はラクだしオススメだよ~だそうです。

そう言えば誰かが引き出物に
かつお節いれるだけで10万て言ってたな((((;゚Д゚)))))))たかいねっ。

しかしまぁ、
このご夫婦含め皆が口を揃えて

ヴェネチアはすごくいい!!

っていうね。

よっぽど綺麗なんだろうなー。

チェコで会ったSAMさんには

べりーロマ~んてぃっく!!
あれは、ハズバンドといくべきだ!!
友達ならソーソーだけど、
一人でいったらビックプロブレムだ!!!
私は一人でいった!!
大きなミステイクだった。


と熱く助言を頂いたので、
今回は行かなかったけど
いつか必ず行きたいなぁ。

そんな感じでイタリアでは

同室の子と友達になってごはんに行ったり、
素敵な夫婦と出会えたり(2カップル)、
謎のイタリア人にお酒買ってもらったり、
警察官にコーヒー誘われたり、
おっちゃんにしつこく誘われたり(笑)

それなりに面白い思い出ができて良かった。

次はいよいよヨーロッパ最後の国。
フィンエアーでフィンランドへごーです。

あっそうそう、
カルボナーラはね、まぁまぁでした!!

最後に…

イタリア人は北へ行くほどかっこいい。って聞いてたけど


……正解!!!!


では!!


パート3。

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。