スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リキシャについて。

インドを経ていよいよ、

毎日表舞台にたっている腕と
影をひそめている脚で

オセロができるんじゃないか
というレベルまで黒くなってしまいました。

帰国が夏で良かった。

で、リキシャについて。



インドでは短距離移動は
サイクルリキシャとオートリキシャ
が主な交通手段でしたが、

このリキシャとのトラブルが絶えないみたいで。

倍額ぐらいぼったり、
ちがうとこ連れて行ったり、
降りる時に20ルピーじゃなくて20ドルだ!!
とか言い出したり、etc。

出会った人の中には、
トラブルがトラウマで

乗りたくないがゆえ、
暑い中バックパックしょって10キロ歩いた。


というくらい乗らないに徹している人もいたよ。

だけど、今回私達が乗ったリキシャは
ほぼあたりだったわけです。

で、私なりに安全なリキシャ像を
勝手に考えてみました。(あくまで勝手にね。)

でで、以下私の中でのベストオブリキシャの特徴。

ーサイクルリキシャ編ー

人を乗せていなくても道を走っている。(空走り。)
英語があんまり通じない。
服装はタンクトップに
ターバンか汗拭きを首に巻いてて、
且つすごい汗をかいてる人。
(かいてない人あんまいないけど笑)
で、直感的になんか安心できる顔をしている。


考察。
リキシャが路肩にたむろして、
道行く人にひつこくリキシャリキシャー言ってる間も、
人をのせずにあくせく空走りしてる時点でまず間違いなく働きものだと思われる。

さらに、英語が通じないので、
難癖つけてお金を請求してこない。
(話せる人はこの仕事は大変なんだアピールがすごい。)

そういう人はお金を払うと神に感謝?
してるような祈りをして、
降りてからわりと笑顔で見送ってくれる。
そしてまたすぐ走り出す。

ーオートリキシャ編ー

2人ひと組で駅構内あたりから
目を光らせてターゲットを探していて、
道案内のようにスムーズに自分のリキシャに連れて行く。


(考察)
一見悪だくみしてそうだけど、
逆に仕事熱心ともとれる。
出口などにいる沢山の客引きより
一歩先を行く賢いやり方。

2人ひと組なので、1人が運転中
もう1人が説得役なんだと思う。
ツアーの話、宿の紹介とかをしてくるけど
別に悪い宿だったりするわけでもなかった。
(コミッションが入るんだろうけど。)
さらに、街の情報にとても詳しいのが特徴。
だから道にも迷わない。


で、声をかけてこないで道端に止めてる
おとなしそうなリキシャがいいって聞いてたけど、

その休憩してる格好が随分偉そうな人
(M字開脚みたいなのとか笑)は
逆にただの怠け者で、
一番ダメな気がする(笑)

はじめっからふっかけてきて、
じゃあ乗らないと言っても下げようとしない。

という訳でまとめ。

声をかけてこないで道を走り続ける働き者。
(穏やかな気持ちになりたいとき。)

声をかけてくるやる気のある人。
(会話を楽しみたい時に。)

声をかけてこないおとなしい人。
(目的地にただつきたい時に。)

論外。
声をかけて来ないM字開脚。


という感じで必要に応じて乗り分けるといいのではないか
という結論になりました。

まぁ、ひつこすぎて怪しい人とか
本格的に悪い人とかもまぜこぜになってるから
そこは直感に頼るしかないんだろうけども。

とりあえず、私達はこれらのリキシャで
嫌な思いをすることはなかった。

インドではせっせと働く人と
怠ける人の差が激しいらしいです。

どこでもそうか。

ちなみにアグラでは本心で

「あなたの言い値でいいよ。」

という、素敵なリキシャもいました。
そういう時は多く払いたくなっちゃうよね。
(多く払わなかったけど笑)

そんな心理をついてくるこのリキシャが

一番賢い気がしてならない。

で、お次のネパールまでは長距離移動のため
今度は初インドバス。



絶句。

国境越えが5人しかいなかったからか、
ローカルバスに乗せられた。

国境のスノウリで一泊しながらの
計丸2日かかった移動で、

おしりがカッチンコッチン

になりましとさ。


しかし、ネパールは穏やかだ( ´ ▽ ` )ノ

Comment

tsukasa | URL | 2011.06.30 00:31
リキシャ乗るのにも一苦労だねっっ
しるこ。 | URL | 2011.07.05 14:20
つかさ
ほんとに一苦労だよ。
見極めが難しい((((;゚Д゚)))))))
ぴーより | URL | 2011.07.19 21:58
M字開脚がツボった!笑

タンクトップの異国人はなぜか良い人にみえるよね!!
しるこ | URL | 2011.07.20 17:14
なぜかね(笑)
そして親近感わく!!のはうちのおとんがいつもタンクトップだからかも(笑)
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。