はじめてのおつかい。

asi

早寝が出来ず、必然的に早起きが出来てません。
でも何かと忙しく外出外出の毎日です。

この間、といっても結構前ですが…

私の一番好きなTV番組

「はじめてのおつかい」

がやっていたので久しぶりに観ました。
(あ、でも最近は松っちゃんのワイドナショーが一番かも。)

三つ子の魂百までもっていうけど、
3歳くらいでもしっかり色んなこと分かってるんだな〜と感心。

でもさ、昔は「泣いてないで行ってこーい!!」的な
肝っ玉ちょい恐かあちゃんが多かった気がするけど
最近は、お母さんの方が泣いてることが多い気がするのは気のせい?

まぁ子供の成長とはきっと泣く程嬉しいことなんですね。

その昔ね、「ポン酢を買ってきて」と言われて
二つ返事で家を飛び出し

道中の公園で友達を見つけたが最後
そのまま2時間ほど遊んで満足して帰宅したことを思い出しました。

私のお母ちゃんは、泣く程悲しかったかもしれません。

そういえばこのお正月にね、
ベランダに置いていた白菜を、ゴミと間違えて捨ててしまった父汎。

母に「ベランダの白菜どこいった?」と問いただされた父の顔は間違いなく、
ポン酢のことを思い出したあの瞬間のあの私の顔と同じでした。

あの焦った顔が未だ忘れられず(笑)

そして、私が玄関で即座にUターンしてポン酢を求めにいったのと恐らく同じ早さで
父はゴミ捨て場に向かい大量のゴミの中から白菜を救出してきました。

あってよかったね。

そんなことを思い出したはじめてのおつかいでした。

さて、明日は我が家に友達の赤ちゃんが来るので朝から掃除だ。
とりあえず寝よう。

写真はローマにて。
子供の目線てこれくらいなんだろなー。

謹賀新年。

おせち

最近ブログに載せたいが為に写真を横向きで撮るようになりました。

といってもデジカメを持っていないので
もっぱらお下がりのフィルムカメラを愛用しているわけですが、
めんどくさがりの私がこまめに現像する訳もなく。

横向きで撮ろうが何だろうが、
ブログに登場するのはきっと
一年後ぐらいになるんだとおもいます。

というわけで、勘の良い方ならお気づきだと思いますが
写真は一年前の実家のお節です(笑)
しかも食べかけっていう。

このさ、海老がさ、おいしいんですよ。
でもね、一人一匹しかでないんです。

来る年来る年
「この海老美味しいもっと食べたい!」
ってさりげなくアピールしているつもりなのですが
翌年二匹になることはありません。

しかしね、お節がこんなに美味しいと感じるなんて大人になったなぁとつくづく感じます。
子供の頃なんて食べたいと思うのはくりきんとんだけだったのに。

と、そんなわけで、出遅れ感満載ですが…

明けましておめでとうございます!

みなさま、2014年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年の目標は早寝早起き!

とても普通のことですが、私にはとてもレベルの高い目標です。
というわけで、頑張りますよ。
目標は公言した方がね、やりそうじゃん。

まぁ、公言してもやらないという驚異の実績をもつ私なので
どうなることやらですが。

では、おやすみなさい。

かれーの会。

がんが

インドといったらカレー。
カレーといったら私。
私といったらみかん。

まぁ、結局はみかんなんですがね。
でも実は最近みかんに勝るとも劣らない勢いでカレーも好きなんです。
あ、インドよりのカレーね。

というわけで、「インディラガンディの会」勝手に略して「カレーの会」へ行ってきました。

簡単に説明すると、お友達が一日掛けて作ってくれた手料理を
完成した頃に食べにいくという図々しいやつです。

でもさ、去年もクリスマスに開催してくれたんだけど、
チキンまるまる出てきたりすごく本格的なわけなのです。

今年のメニューはね(引用)

フレッシュベジサラダ
タコのバジア(たこの天ぷら的な)
オニオンパコラ(玉ねぎのかき揚げ)
タンドリーチキン
グリーンチキンティッカ(パクチーまみれの肉。)
ジャガイモとカリフラワーのサブジ(カレー付け合わせおかず)
◆カレー◆
パラックパニール(ほうれん草とチーズ)
バターチキン
ビンディマサラ(オクラ)
◆その他◆お口なおし◆
ダルスープ(豆スープ)

というもの!

多分全部作れないって言ってたけど、全部あったよ(笑)
まぁ〜どれもこれも美味しいわけです。
みんなでコタツに入ってカレー、ビール、カレー、ビール、カレーカレーカレー。
最高でした。

集まった人の中には、おしゃれなパン屋さんもいるのですが、
何か作れる人は持ってきて!ということで、
私はパンを焼いて持っていくという、とてつもなくチャレンジャーなことをしました。

焼けたパンは見るに耐えない見た目だったので、
カレーに付けるからを言い訳に切り刻んでラッピングでごまかし。

しかし!!
「家で焼くパンのレベルを超えている!」
という最高級のお褒めの言葉を頂きました!

でもね、これは決して私がすごいわけではなく、
パン作りを研究してこのレシピにたどり着いた私の友人がすごいのです。
私はその完成系のレシピをまるっと教わっただけですからね…

という訳でまとめると、人の褌で相撲を取ったという話です。

とにもかくにも、おいしかったな〜
ちなみにインド料理のスパイス類は新大久保のインド人街で買えるんだって〜
今度行ってみよ〜

写真はガンジス川のインド人。
この生命力みなぎる感じがとても好きでした。

みかん。

みかん

こんばんは。

紅葉したイチョウが落ち葉に変わる頃、
私の手のひらがイチョウになります。

というわけで、みかん好きには持ってこいの冬到来です。
(みかんの食べ過ぎで黄色くね、なるのですよ私の手足)

1年前に人前式にて
列席者にみかんを配る→それを新郎が回収→父と入場した新婦に渡す
というふざけた挙式を挙げたのはまぎれもなくこの私です。

二次会の入場でもみかん配って、
見送りにはポンジュースを配って、
どこまでみかん縛りやねん!!
とつっこまれたりしましたが、、
それぐらいみかん好きをアピールしたわけです。一方的に(笑)

そんな猛アピールもあってか、
お家に届いたんですよ〜、義両親からみかん一箱!
ありがたやありがたや〜!!

届いて4、5日ですが、実はもう底が見えてる
というか残り5個くらい(笑)

さずがにそんなスピードで食べているとは思わないだろうな。
だって美味しいんだもん。

おはようみかん
ただいまみかん
おやすみみかん

は欠かしません。

プラスたまに、ただのみかん

私のみかん消費速度は、光よりはやいニュートリノです。

というわけで特に内容のない日記ですが、
この冬もみかんをたくさん食べたいと思います。

写真は、挙式前にみかんを渡された母の手。

あ、余談ですが…
当日のメイク&カメラマンは【 TRi(トリ)】さんにお願いしたのですが、
これから式を挙げる方全員に力の限り全力でお勧めします。
何がおすすめってね、とりあえず依頼してみて下さい(笑)
http://www.t-r-i.jp/index.html
(こういうのって勝手に貼っていいのかな?)

今年のやつ。

えがお

ブログの更新を怠っていたら写真のアップの仕方を忘れました。
でもなんとか思い出したよ。よかったよかった。

さて、もう12月です。
私が一年の中で一番好きなイベント、クリスマスがやってきます。
何するって訳でもないですがね、わくわくですよ。
だってクリスマスがやってきてくれるわけですからね。

で、今年のやつの話。
11月はわりといろんな事があったわけですが、
振り返るとですね、一番のメインイベントは風邪です。

そう、今年のやつ。今年の奴、相当しつこいです。
※以下参照。

11月の初旬頃、旦那さん風邪をひく。

→私、看病する→旦那さん、治る→私、うつる

旦那さん、私を看病する→私、よくなる(ここで終わると思いきや!)

→旦那さん、もう一度風邪引く→私、看病する→結果、私、もう一度うつる

そしてなぜか二度目の風邪の方が重い!!

葛根湯から始まり、病院の漢方、市販の強いやつ、病院の最強のやつと薬のレベルを上げるも効果薄ですよ。

そんで、ようやく風邪が治り始めたのを見計らって、
出番を待っていましたかのようにやってきた咳。

これが曲者で、油断しているとまるでこの世の終わりのような咳がでます。
そしてこの世の終わりが続くと、胃の中身がでます(お食事中の方すみません)
結果たまに喉が破れます。(実際破れたのかは不明)

この、題して【秋の贅沢今年の風邪フルコース(2回分)】を
無料で3週間にも及び堪能させて頂いてるうちに
気づいたら12月だったというわけです。

ようやく咳も落ち着きほぼほぼ治った今
この写真の彼女達にまぎれて
それはもう「わははわはは」笑いたい程清々しい気持ちです。

まぁそんな訳で何が言いたいかというと、
今年の風邪は要注意です!という事です。

薬剤師さんや友達の話によると
熱が下がらない、薬効かない、長引く!
というのが特徴だそうです。

幸い私は熱があまり出なかったので、
体がひどくしんどいという事はなかったんですがね。

これから冬本番、イソジンを味方に乗り切ろうと思います。

写真はトルコのサフランボルにて。
笑顔がまぶしいね〜〜